小学館のコミック情報が全てここにSHOGAKUKAN COMIC

三丁目の夕日 1

著: 西岸良平 
三丁目の夕日 1
定価 576円(税込)
発売日 2005/11/15
ISBN 9784091960313
判型 文庫
240頁
内容紹介
▼第1話/夕日小学校▼第2話/算数▼第3話/紙粘土(かみねんど)▼第4話/万華鏡▼第5話/冒険小説▼第6話/潮干(しおひ)狩▼第7話/ツバメの巣▼第8話/蚕(かいこ)▼第9話/ピクニック▼第10話/薄井文房具店▼第11話/発明王エジソン▼第12話/相合い傘(あいあいがさ)▼第13話/七夕さま▼第14話/夏の扉▼第15話/通信簿●主な登場人物/鈴木一平(鈴木オートのひとり息子。元気者の小学4年生)●あらすじ/クラス委員の選挙でふざけて推薦され、多数決で級長に選ばれてしまった一平。みんなから給食費を集めたり、そのお金を職員室に届けたりと、嫌な仕事をさせられる毎日にうんざり気味。そんなある日、クラスの無口な女の子・堀チエミが学校を欠席し、一平が給食のパンを届けに行くことに…(第1話)。●本巻の特徴/第5話「冒険小説」は、しがない小説家・茶川先生と、家庭の事情で茶川家に身を寄せている少年・淳之介のエピソード。ある日、淳之介は茶川が子供向け雑誌で連載している「銀河少年ミノル」の真似をして小説を書いてみるが、これが初めてにしてはなかなかの出来映え。そのときスランプに苦しんでいた茶川は、悪いとは知りつつ、無断でそのアイディアを使ってしまい…。

同じ作者のコミックス

  • 三丁目の夕日 年々歳々

    三丁目の夕日 年々歳々

  • ビッグコミックセレクション名作短編集

    ビッグコミックセレクション名作短編集

  • 特選 三丁目の夕日・12か月 普及版

    特選 三丁目の夕日・12か月 普及版

  • 三丁目の夕日〔小学館文庫〕

    三丁目の夕日〔小学館文庫〕

  • 三丁目の夕日 傑作集

    三丁目の夕日 傑作集

  • 三丁目の夕日(小学館文庫)

    三丁目の夕日(小学館文庫)

  • 三丁目の夕日 夕焼けの詩

    三丁目の夕日 夕焼けの詩

オススメのコミックス

  • Heaven?

    Heaven?

  • お~い!竜馬

    お~い!竜馬

  • 100億の男〔小学館文庫〕

    100億の男〔小学館文庫〕

  • SUBARU昴

    SUBARU昴

  • 紅い花

    紅い花

  • 古祭

    古祭

  • アフター0

    アフター0

  • わたしは真悟

    わたしは真悟

ページTOPへ